CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
お知らせ
本棚
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
好きな本やダイエットのことを中心に思ったことや気になったことをボチボチ。
<< グラゼニ (モーニングKC)著者: 森高 夕次 アダチ ケイジ | main | (株)タカラトミー 株主優待 >>
おまえさん (講談社文庫)著者:宮部みゆき
「ぼんくら」、「日暮らし」に続くシリーズ3作目です。

弓之助や三太郎(おでこ)が活躍する好きなシリーズ。

宮部さんのお話、おもしろさは言うまでもないのですが、

魅力的なキャラクターを登場させる名人でもあります。


今回、気になったのは八丁堀出入りの髪結い「浅次郎」

身体つきは、がっちりしているのに立ち振る舞いはナヨナヨしている。

つまりオネエ系である。オネエ系の髪結い...

物語の筋にはほとんど関係ない役どころなのにキョーレツだ。

話し方もそれらしく、「あらぁ、旦那ってば、いい男どんだけぇ〜

...とまでは言わないけど、

途中からIKKOさんの顔がチラついてきた。

長編なので読み続けて疲れてきたところにIKKOさん、

もとい浅次郎が登場すると和むわぁ。


そしてもう一人好きなキャラクターがいるんで、

今回、3作目に初めて登場した人物なんで、

そう、この話し方が特徴の丸顔の丸助なんで。

ちょっと人の良いおじさんでどうってことない役どころなのに

この話し方のお陰でこんなに魅力的なキャラクターになるなんて!

こんな口癖の人が知り合いにいたんですかねぇ?


感服いたしました。脱帽です。

一気に上下巻読み終えまして、もう一回じっくり読も! 
0
    | BOOKS | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 23:23 | - | - | pookmark |









      http://758-132.jugem.jp/trackback/106